お宮参りドットコム

お宮参りについてや、日本全国のお宮参り神社・お寺などについて発信する総合情報サイト

2024年7月2日 更新

広島護國神社(広島県広島市)お宮参りについて(境内、祈祷受付・申込、駐車場など)

広島護國神社のお宮参り詳細についてお伝えします。祈祷の受付場所から申込方法や祈祷の場所、待ち合いスペースや駐車場についてなど、広島護國神社でのお宮参り当日におさえておきたいことなどお伝えします。

 

神社でのお宮参りイメージ

※神社でのお宮参りイメージ|広島護國神社でのお宮参りの写真ではありません|画像提供:snapmart

こちらのページもおすすめ

こちらのページの閲覧ビュー数 [0005034]

【神社情報】

郵便番号:730-0011

住所:広島県広島市中区基町21-2

電話:082-221-5590

祈祷料:5,000円~

広島護國神社 お宮参りに関するページ
<https://www.h-gokoku.or.jp/gokigan/>

広島護國神社のお宮参りについて

広島護國神社 お宮参りについて

 

 

 

広島護國神社の御祭神

事変戦争において戦没されたご英霊約9200余柱

 

 

広島護國神社の由緒について

広島護國神社は広島区中区、広島城址公園内に鎮座する神社で、毎年初詣で中国地方で最も参拝者が訪れる中国地方有数の神社です。

祀られているのは、明治維新以降大東亜戦争に至るまでに事変・先勝で戦没された英霊、原爆の犠牲となられた動員学徒、女子挺身隊など多くの神霊です。

 

広島県民の心の拠り所としての神社であるとともに、広島城近くにある神社でもあるため多くの観光客も参拝する神社です。

また地元のプロ野球球団である広島東洋カープが毎年必勝祈願で参拝することでも知られています。

 

中国地方有数の神社として、お宮参りにおいても新たな氏子の奉告と、赤ちゃんの今後の健やかな成長を記念するために、多くの方が訪れる神社でもあります。

(▲目次に戻る)

 

 

広島護國神社 境内の様子

広島護國神社 境内正面入口の大鳥居の様子

広島護國神社 境内正面入口の大鳥居の様子

広島城址公園内を同神社に向かうと、こちらの白く立派な大鳥居が参拝者を迎えてくれます。

そしてここがお宮参りで最初の記念撮影ポイントとなる場所でもあります。

 

広島護國神社 境内・参道の様子

広島護國神社 境内・参道の様子

鳥居から奥、まっすぐに参道が伸びており、その正面に広島護國神社の本殿があります。

 

広島護國神社 本殿の様子

広島護國神社 本殿の様子

本殿は護国神社らしい落ち着いた色合いと荘厳さを併せ持つお社になっています。その本殿を中央に、左に神楽殿、右に悠久殿を構える造りになっています。

もちろんこの本殿前もお宮参りでの人気の記念撮影スポットになり、多くのお宮参りのご家族が本殿をバックに記念写真を撮っています。

 

広島護國神社 本殿側から境内全体の様子

広島護國神社 本殿側から境内全体の様子

本殿側から見た境内全体は写真のようになっています。境内の広さに対し、大きなお社・建屋が多いので境内自体は広さはそれほどでもありませんが、ここに多くの参拝者が訪れるため、かなりの人混みを感じる境内の広さにはなっています。

 

広島護國神社 お宮参りで訪れているご家族の様子

広島護國神社 お宮参りで訪れているご家族の様子

女の子の親御さんでしょう。ママさんが掛け着をかけてこれから本殿での御祈祷に向かうようですね。

 

広島護國神社 双鯉の像の様子

広島護國神社 昇鯉の像の様子

広島護國神社 双鯉の像・昇鯉の像の様子

広島護國神社創建130周年記念行事竣工を記念して鯉の銅像一対が建立されました。

その昔神功皇后が広島の地に立ち寄った際、鯉を献上したところ大変喜んだという故事により、広島城は鯉城とも言われるようになりました。

こちらの銅像は「双鯉(そうり)の像」と言われ、本殿左側にあり、二尾の鯉が寄り添って泳ぐ姿から家内安全、夫婦円満、恋愛成就などの御利益があるとのこと。

こちらは本殿右側にある「昇鯉(しょうり)の像」で、滝を登る鯉の姿から、登竜門の故事にあるように、難関突破や目標達成、開運出世などの御利益があるとされています。

両像ともに触れて撫でることができますので、お宮参りの親御さんたちも触れてその御利益を賜り、赤ちゃんのこれからの健やかな成長を願うといいでしょう。

 

 

広島護國神社の駐車場の様子

広島護國神社にお宮参りで訪れる多くの方が、小さな赤ちゃんと産後間もないママさんがいるため車での来社となると思います。

 

広島護國神社は前述の通り広島城址公園内にあり、広島城址公園自体は駐車場がありません。付近の市営駐車場やコインパーキングなどが勧められていますが、広島護國神社自体には境内に御祈祷をする参拝者向けの境内駐車場があります。

 

城址公園内のルートがありますので、以下に紹介します。

(年末年始など参拝者が多い時期は、こちらの駐車場が以下で紹介するように使えるか不明です。事前に神社に確認しておくことをおすすめします)

 

広島護國神社 広島城址公園の案内図と広島護國神社へのルートの様子

広島護國神社 広島城址公園の案内図と広島護國神社へのルートの様子

お伝えしたように広島護國神社へ車で向かう場合、広島城址公園内に入って進んでいくことができます。

上記公園案内図の赤い矢印のルートを進んだ先に、広島護國神社の境内駐車場があります。

 

広島護國神社 裏御門側入口、被爆大鳥居を入っていく車の様子

広島護國神社 裏御門側入口、被爆大鳥居を入っていく車の様子

広島城址公園の東にある裏御門側には、(写真見切れてしまっていますが)被爆大鳥居(原爆の被爆をした大鳥居)があり、そこから来るまで入っていくことができます。

写真のように警備の人がいるので、お宮参りで護國神社に向かうことを告げると通してもらえます。

 

広島護國神社 広島城址公園内を護國神社に向かう車の様子

広島護國神社 広島城址公園内を護國神社に向かう車の様子

城址公園内に入り、堀にかかる橋を渡り左折をして向かいます(方向的には公園内を南に向かいます)。

写真はそのルートを進む車の様子です。

 

広島護國神社 境内前の分岐の植え込みの様子

広島護國神社 境内前の分岐の植え込みの様子

車で南に進み少しすると、写真のような道が分岐する植え込みの場所に出ます。写真の右手奥には広島護國神社の境内があります。

写真の奥、手前ともに進んでいけますが、奥のルートを行くほうが駐車場に向かいやすくなります。

 

広島護國神社 境内正面左手にある車用の入口の様子

広島護國神社 境内正面左手にある車用の入口の様子

上述の境内正面入口の左手には、写真のような車用の入口があります。

写真のちょうど車が出てきているところが、その入口になります。

 

広島護國神社 境内駐車場の様子

広島護國神社 境内駐車場の様子

先程の車用入口を入るとすぐに写真のような駐車場スペースがありますので並べて駐車しましょう。境内は徒歩の参拝者もこの辺りにも多いので気をつけて入りましょう。

お伝えしたように基本的には御祈祷を受ける参拝者、または結婚式や式典・儀式に参加する人向けの駐車場になっています。

お宮参りで訪れている場合は駐車できますので、境内に入った際はその旨を神社職員の方に伝えるといいでしょう。

(▲目次に戻る)

 

 

広島護國神社 お宮参りの御祈祷予約について

広島護國神社ではお宮参りを含めた御祈祷予約は、Web(オンライン)予約・電話予約ともにありません。

下記で紹介の祈願受付にて随時受付となります。

【祈祷受付時間】9:00〜16:30

 

 

 

広島護國神社 お宮参りの初穂料について

広島護國神社ではお宮参りの御祈祷の初穂料は、

5,000円〜

となってます。

 

(▲目次に戻る)

 

 

広島護國神社 お宮参りの御祈祷受付場所と御祈祷について

広島護國神社 祈願受付の様子

広島護國神社 祈願受付の様子

広島護國神社での厄除けを含めた御祈祷の申し込みは、本殿左手にあるこちらの祈願受付にて行います。

本殿と左にある神楽殿との間にある受付け窓口があり、所定の申込用紙を記入するように言われますので、必要事項を記入。

記入した用紙とともに初穂料を渡して、申し込みを行います。

※御祈祷は本殿で上げてもらえますが、神事や行事、結婚式や他団体の御祈祷などがある場合は、以下で紹介の神楽殿内にある祈祷殿で御祈祷が執り行われることもあります。

 

広島護國神社 待合スペースのある神楽殿入口の様子

広島護國神社 待合スペースのある神楽殿入口の様子

祈願受付にて御祈祷の申し込みが完了すると、該当する次の御祈祷時間が伝えられ、それまで受付の左手にある神楽殿内の待受スペースにて待つように案内があります。

神楽殿内には待合スペースがあり、こちらで御祈祷の時間まで待ちます。

※こちらの神楽殿内に授乳室やおむつ台などもあるようです。この神楽殿内待合スペースで授乳やママさんの休憩などに使いましょう。

※また同待合スペースで掛け着を掛けたり、掛けるのを整えたりするといいでしょう。

 

広島護國神社 祈願者控所の案内の様子

広島護國神社 祈願者控所の案内の様子

祈願受付から、写真のように左手に祈願者控所として、上述の神楽殿入口すぐの待合スペースへの案内があります。

※写真の建物内への入口は、神楽殿で御祈祷を行った際の出口となっています。

 

広島護國神社 御祈祷の執り行われる本殿の様子

広島護國神社 御祈祷の執り行われる本殿の様子

該当する御祈祷の時間が近づくと、本殿に昇殿するように伝えられますので、本殿に向かいます。

本殿に入り、他の同じ時間帯に合同で御祈祷を受ける人達が揃い、時間が来ると御祈祷が執り行われます。

 

広島護國神社 本殿内に向かうお宮参りの赤ちゃんとママさん、付添のご家族の様子

広島護國神社 本殿内に向かうお宮参りの赤ちゃんとママさん、付添のご家族の様子

写真のようにお宮参りの御祈祷を受ける方も、赤ちゃんに掛け着をかけて本殿内に昇殿します。

 

広島護國神社 本殿内で御祈祷が執り行われている様子

広島護國神社 本殿内で御祈祷が執り行われている様子

御祈祷自体の時間は20〜30分ほど。

御祈祷の後には、御札などを含めた授与品一式が手渡されますので、それを受け取り本殿を後にしてお宮参りの御祈祷は終了となります。

 

広島護國神社 御祈祷を終えて本殿前で記念撮影するお宮参りご家族の様子

広島護國神社 御祈祷を終えて本殿前で記念撮影するお宮参りご家族の様子

御祈祷を終えて、お宮参りのご家族もほっとした表情で、写真のように本殿前や境内のいろいろなところで記念撮影をできる時間となります。

たくさん素敵なお宮参りの記念写真を残すことをおすすめします。

(▲目次に戻る)

 

 

SNSで見る広島護國神社 お宮参りの様子

 

 

 

 

(▲目次に戻る)

 

 

広島護國神社 公式サイト(お宮参りに関するページ)

https://www.h-gokoku.or.jp/gokigan/

 

 

広島護國神社へのアクセス

JR広島駅よりタクシーで約10分

JR横川駅よりタクシーで約5分

https://www.h-gokoku.or.jp/koutsuu/

 

地図を読み込んでいます……
広島県内の地域名で探す
広島市 | 福山市 | 廿日市市 | 三原市 | 呉市 | 尾道市 | 安芸郡 | 東広島市 
広島県 全体で探す

※神社とともに紹介の店舗(主に写真館)で掲載希望の方はこちらを参考ください→※店舗掲載申し込み(有料)

 

(▲目次に戻る)

お宮参りについてどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:ミヤちゃん

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

お宮参りに関するアンケートにご協力ください

お宮参り(初宮参り)に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんのお宮参りへの関心度合いを見ることができます。

お宮参り・初宮参りに関するアンケート一覧ページはこちら

 

※当サイトに掲載希望の神社様は、こちらのお問い合わせフォームから「神社掲載の希望」を送付ください。
※もし「神社名・住所・電話番号などの間違い」などがありましたら、同様にお問い合わせフォームからご一報下さい。即時対応いたします。