お宮参り 時期

(お宮参り向け)2018年6月の神社・お寺混み合い情報

お宮参り・初宮参りに向けて神社やお寺が混み合いそう、とくに祈祷の申し込みや受付などが混みそうな日程をお伝えします。

お宮参りで生後1ヶ月ほどの赤ちゃんを連れての参拝になりますので、以下の混み合うことが予想される日程を避けるのもいい考え方でしょう。

またお日柄を大切にしたい、混み合いそうな日でもいいという方も、事前に混み合い予想を知っておけば、当日の動きや対応ができると思いますので、参考になさって下さい。

※同ページに掲載の日程が「必ず混み合う」ということはありません。あくまでも予想です。神社やお寺の規模によっても大きく異なりますので、お参りの際に曜日やお日柄がどうかをチェックするためにも活用してもらえればと思います。

6月の混み合いが予想される日にち

日にち お日柄・六曜 混み合い予想
6月3日(日) 大安
6月9日(土) 大安
6月23日(土) 友引・戌の日
6月28日(木)〜30日(土) 夏越の祓・大祓

※星★が3つ以上の日はお宮参りだけでなく他の祈祷希望者も多く、受付が混み合う、申し込みに長短の行列ができる、待ち合い組数が多くなる、などの混み合いが起きる可能性があります。

6月3日(日)・6月9日(土)
両日ともに土日の休みに加えて、大安のお日柄のため、お宮参りだけでなくその他の祈祷祈願希望者が参拝し、祈祷の受付が混み合い、昇殿祈祷も複数組み合同で行われるなどの混み合いが予想されます。

6月23日(土)
土曜日で休みの日の戌の日であり、友引の六曜で大安に次ぐお日柄でもあるため、安産祈願や子育で有名な神社やお寺を中心に、こちらの日も祈祷申し込みや昇殿祈祷で混み合いが予想されます。

6月末の28日〜30日
夏越の祓・大祓の期間で、神社境内に茅の輪が設置され、かつ祓えの祈願祭などが催される神社も多い期間です。とくに6月30日は土曜日に重なるため、同祓えの祈願者が多く訪れる可能性もあり、祈祷申し込みなどは混み合うかもしれません。

その他土日・大安日・戌の日など(平日通常よりも少し混む可能性ありの日)

その他、土日祝日や戌の日などが重なる日は以下のようになります。

日にち・六曜 混み合い予想
6月2日(土)仏滅
6月10日(日)赤口
6月14日(木)大安
6月11日(月)先勝 戌の日
6月16日(土)先勝
6月17日(日)友引
6月20日(水)大安
6月24日(日)先負
6月26日(火)大安
6月30日(土)先負

平日通常の時よりも多少込み合う可能性もありますが、祈祷申込みで行列ができるほどの混み合いはないと予想されます。
戌の日にあたる日は安産祈願・子育で有名な神社・お寺はそれなりの混み合いが予想されます。

※上記混み合い予想の日ならびにその他の日にちの曜日・六曜などは本サイトのこちらのページでもチェックしましょう

 

混み合い予想の日は、駐車場が満車のことも

上記の星★3つ以上の日は、境内・祈祷申し込みの混み合いだけでなく、「駐車場」も混み合い、満車で駐車できない、ということもあります。

その神社やお寺の駐車場の規模にもよりますが、駐車場が複数あるのかや、周辺にコインパーキングがあるのかなども、神社・お寺HPを参考にチェックしておくと良いでしょう。

あわせて読みたい
神社が混み合う日は?お宮参りで神社にお参りに行く際、なるべく避けたいのが混み合う日に遭遇すること。 それなりに大きな神社やお寺だと、祈祷の申し込みで並んだ...
 
※同ブログの本サイトではお宮参りの様々な情報や、便利な機能があり、日本全国のお宮参り向け神社・お寺の検索ができます
【本サイト】 お宮参り・初宮参りドットコム